リフトアップの種類

カウンセリング

歳を重ねていくと、お肌のたるみが目立つようになってきますが、自力でリフトアップするのはなかなか難しいものなので、努力をしているにも関わらず、ちっとも変化がないという場合は、美容外科クリニックでプチ整形を受けるといいかもしれません。

現在のリフトアップの整形にはいろんな種類がありますが、昔はメスで皮膚を切らないと効果を得ることができなかったので、気軽に受けられる施術ではありませんでした。今も切開するタイプの施術はあるのですが、プチ整形でリフトアップすることも可能ですので、メスで皮膚を切ることに抵抗のある方は、ぜひ気軽に受けられるタイプの施術を試してみてください。おすすめなのは、レーザーによるたるみ改善の施術です。

レーザーと言ったらシミや脱毛等に使用するイメージが強いかもしれませんが、実はたるみやしわにも効果があります。レーザー治療の種類も豊富で、大手の美容外科クリニックですと、2~3種類はレーザーによるたるみ治療のメニューが存在するのではないでしょうか。値段も安く、ダウンタイムもほとんどないに等しいですし、短時間で施術が完了するので、気軽に受けられるところも大きなメリットです。プラセンタ注射なども有効なので、試してみましょう。

腫れがなく種類が多いプチ整形

キレイな脚

最近は、メスを使用せず大きな費用もかけずに気軽に施術を受けることができるプチ整形の人気が高まっています。

プチ整形には、特殊な糸で二重まぶたのひだを作る二重まぶた埋没法や鼻筋にヒアルロン酸を注入して鼻筋の通った高い鼻を作る施術など、さまざまな種類の施術があります。

目や鼻以外でも、エラが気になる部分にボトックスを注入することで小顔を実現する施術や、ヒアルロン酸やボトックスを注入することで年齢肌を解消することができるアンチエイジングのための施術もあります。アンチエイジングの施術には、多くの種類の施術があるので、施術を受けることで加齢による悩みを解消することができます。通常は、整形手術を受けると手術後に強い腫れや痛み起こり、長いダウンタイムが必要な手術も少なくはありません。

しかし、プチ整形は、メスで切開を行うことがないので、施術後に強い腫れや痛みが起こることはほとんどなく、ダウンタイムもほとんどないので、すぐに日常生活に戻ることができます。

仕事や家事で忙しいので、手術を受ける時間がないという方も、施術後すぐにメイクも行うことができ、ダウンタイムがないプチ整形ならば、安心して施術を受けることができます。

Category