手術が必要ない整形の種類

顔をキレイに

美容整形には多くの種類があり、メスを使い本格的な外科手術を必要とする施術から、注射や針などを利用したプチ整形まで様々です。

基本的に外科手術を伴う施術の方が広い範囲に効果を適用することができ、即効性に優れる傾向にあります。プチ整形は大きな変化を加えることは難しく、効果が一時的に限られる施術も多いのが特徴です。しかし最も大きな違いは施術の手軽さと費用の安さ、ダウンタイムの短さにあります。ダウンタイムとは術後の腫れや内出血が収まり、通常の日常生活が送れるようになるまでの時間です。一般的に注射や針での簡単な施術の場合、ダウンタイムは1日程度で、その日のうちからメイクが可能になる施術も少なくありません。

メスを使った施術では腫れや内出血が無くなるまで、安静にしていたり患部を圧迫固定して仕上がりを良くする工夫が必要な場合もあります。仕事を行っているとダウンタイムの期間が長いと不都合が出る可能性も否定できませんが、プチ整形ならば次の日の仕事に影響を与えません。

また、永久的な効果を得られない代わりに、いつでも元の形に戻せるという安心感も人気の秘密で、整形と周りに知られることが少ないのメリットもあります。

切開の必要がないプチ整形の種類と値段

穏やかな女性

プチ整形にはヒアルロン酸注射やボトックス注射、埋没法による二重術などの種類があり、いずれもメスで皮膚を切開する必要はありません。ヒアルロン酸注射やボトックス注射は注射を打つだけで美肌効果やバストアップ効果などが得られ、埋没法による二重術は、メスを使わずに医療用の特殊糸を使って二重まぶたを形成します。

ヒアルロン酸注射はしわ取りの施術やほうれい線を消す施術、豊胸術などで行なわれ、アンチエイジング効果やバストアップの効果が得られます。ヒアルロン酸注射の値段は1回あたり5万円程度であり、通常の美容整形の施術と比べると格安です。ボトックス注射はしわ取りの施術や小顔にするための施術で行なわれ、美肌効果や小顔効果が得られます。ボトックス注射の値段は1回あたり2万円程度であり、ヒアルロン酸注射と同様に格安料金になっています。

埋没法による二重術はメスを使わずに理想の二重まぶたにすることができ、美しい仕上がりをキープできます。メスを使わないため傷跡が目立つことはなく、誰からも美容整形をしたことが気づかれる心配はありません。埋没法の値段は両眼で90000円程度であり、別の方法の二重術の目頭切開と比べると格安です。

Category