クリニックで行われる整形

施術後のケア

クリニックで美容整形する場合、施術にはどのような種類があるのか気になるところです。小顔になりたい、痩せたいなど女性の容姿に応えるため、様々な種類を用意しています。できるだけ身体への負担がないよう日々整形技術には磨きをかけて研鑽しているので、患者は安心して利用することができます。

クリニックの整形で代表的なものと言えば、二重の施術があります。女性の多くは二重まぶたに憧れを持っていて、一般的な施術では医療用の糸を駆使する埋没法が有名です。希望のラインに沿って医療用の細い糸を縫いこむのですが、20分程度で終わるので手軽です。自然な二重まぶたが形成されるので好評を博しています。使用した糸が外れない限り二重は持続し、糸を外せば元に戻すことが可能です。

本格的な美容整形で人気があるのが、体型のコンプレックスを解消することができる脂肪吸引の施術です。クリニックで行われる痩身術には様々な種類がありますが、切らない施術には脂肪溶解注射やキャビテーション、ウルトラアクセントなどがあります。切る施術ではボディジェットやベイザー、プラズマリボなどが知られています。切らない施術は取り除ける脂肪の量が少ないので、1回の施術で大きな効果を出したいなら切る脂肪吸引がオススメです。整形の種類には、他にもプロテーゼを挿入する鼻の施術やフェイスリフト、豊胸、小顔矯正、わきがの汗腺除去などがあります。

Category